蜂にもまけないハカマダ

2週間前。
 
世田谷区役所に
メロンパン大の蜂の巣を駆除して
もらって
安心したのもつかの間。
 
本日。
また蜂の巣発見。
しかもまたスズメ蜂(汗)
 
本日
 
「おや。窓の外に蜂が飛んでいるな。」
 
と気づき
蜂の飛んでゆく方向を
目で追っておりましたら
その先には
やはり
 
蜂の巣が(汗)
 
 
「むむむ。」
 
 
としばらく考えましたが
区役所を呼ぶのも時間がない!
仕事をとにかくしなきゃいけない!
が蜂の巣が大きくなるのも困る!
 
ということで
 
 
強力殺虫剤を
まず蜂の巣めがけて
噴射!
 
蜂の巣を作ってる蜂は当然
ハカマダに向かってきます。
 
それは想定内なので
また噴射!
 
なかなか
頭がよい蜂は
ゴールドクレスト(プランターに植えた木)
の合間に隠れて
様子を見ています。
 
 
「ふふふ。お見通しだ。」
 
 
とゴールドクレストめがけて噴射!
 
 
蜂は
 
「こいつにはかなわん」
 
というように
敷地外に飛んでいってしまいました(勝利)
 
 
そこで、
傘を持ってきて
蜂の逆襲がないよう
辺りを見回しながら
傘の先で
 
「えい」
 
と蜂の巣(初期段階)を
落としました。
 
蜂への勝利に浸りながら
仕事続行した
ハカマダ。
 
 
おかげで
今日は仕事がはかどりましたァ~~~~~
 
 
あ。くれぐれも
皆様は真似しないでくださいねっ
 
ハカマダは蜂の巣退治はこれで5回目くらいです。
慣れていないと危険です。
ハカマダも大きい巣は自分でやりません。
 
ハカマダができるのは
実家のパパもママも
箒で
蜂の巣を落とす技を持っているという
「遺伝」からくるものです ←ほんとうかっ?
 
 
区役所に問い合わせるか
業者に頼むか
安全な方法をお選びくださ~い♪