知識

行政書士の仕事って許認可とかがメインですが

実は専門以外にも知識豊富でないとキツイです(・・;)

それは単に勉強するだけでなく、この世間の仕組みを理解できる経験も、いやそれより世間の仕組みを理解する洞察力や思慮深さが必要になってきます。

許可や会社設立、相続なんでも受任して、仕事していく上で必要になったりお客様に聞かれたり。

前から思っていることだけど、ほんと毎回思います。

これは専門じゃないから。。は許されないのです。

だから日々勉強が必要なんですね(^_-)

ハカマダに聞けばわかるかも!きっとしってる!いやわかんなくてもなんとかしてくれそう!みたいな士業になりたいですねッ

夢と希望はデカイ。

ハカマダであります(^.^)b