納得ハカマダ

昨今は手続きにより電子申請可能でありますが、実施するにはシステムのJavaのバージョンがそれぞれ違うためパソコンが何台も必要だったり、

電子証明書を購入しなきゃいけなくなったりと

一般の方には「うーん」と思われる方も多いと思います(^-^;

同業の方でも愚痴をこぼされている方もいるくらい、環境設定が大変なようですが、

中には電子申請で官庁の処理期間がかなり短縮されるものもあり、お客様も待たされずに済むといった利点もあるんです(^o^ゞ

慣れてしまえば、またよく使うようであれば、ハカマダは結構便利と思います。

かといえ、手続きにそもそも馴染まず、利用者も増えず、今年で打ち切られる不動産のシステムもありますので、

まずはシステムを構築する段階で徹底的に精査する必要があるんでしょうね(汗)

さてはてこれからまたどんなシステムが出てくるか楽しみなハカマダであります(* ̄O ̄)ノ

ん。今日は真面目だな〜σ(^_^;)?

広告